少しずつ展示会装飾の話に入ってきますが、その前に。。。

 

 

 

 

当社の展示会装飾についてですが、当社の事情から、次の条件が前提となります。

 

もし当社の事例をご参考にされる場合は、あらかじめ含み置きください。

 

【前提】

・展示会の都度、施工するのではなく、使い回しできること

・施工が簡単なこと(設置に1人で2時間、撤去に1人で1時間程度でできること)

・デザインは自社で行う(印刷会社へはイラストレータ形式で入稿)

・1小間(幅3mx奥行3m)〜2小間(6mx3m)でフレキシブルに対応できること

 (ただし、当社の場合は、奥から1mはバックヤードとします)

・関東や関西の展示会に出展の際は、宅急便で送ることを考慮すること

 (JITBOXではなく、ヤマト便を使うことが多いです。1個口は160サイズで収めるように工夫しています)

 

 

【当社で用意する装飾】

・タペストリ

・パラペット用横断幕

・テーブルクロス、腰幕

・照明(LEDライト 5500LM x 4) ※治具付き

・脚立 *重要*

・タペストリ用バー、金具

・S字フック、チェーン、養生テープ

・延長コード (だいたい4〜5個持っていきます)

 

 

【都度、レンタルするもの】

・パラペット裏 蛍光灯

・カーペット

・大型モニタ

・カタログスタンド

(いずれもレンタルは割高ですが、搬入設置工数の面からレンタルを選択しています)

 

なお、ブース装飾プランですが、もし主催者側で基本的なもの一式がセットになった「ベースプラン」や「セット装飾プラン」などがあれば、それを使うこともありますが、最近は使わないことのほうが多いです。(それほどは安くならないことが多いので。。。)

 

それでは、今回はここまで。

 

次回は、装飾のメインである「タペストリ」について、詳しくご説明します。 お楽しみに!

前回までで、無事に当社の新製品チラシができあがりました。

 

今回から、このチラシをベースとして、「展示会の装飾物」を作成するプロジェクトが始まります!

 

参考までに、前回の展示会写真(2019年 新価値創造展)はこちらです。

 

クリックで拡大

うーん、あまり統一感がなくて、目立たないですね。。。

 

ちなみに、バックパネルの裏に1mのバックヤードを作っており、ここがストックスペースと、ちょっとした休憩コーナーになっています。

 

さて、このブースが、これからどのように生まれ変わるのでしょうか?  

 

今後、おおむね週2〜3回の頻度でプロジェクト情報を発信していきます。

 

それでは、今日はここまで。 次回をお楽しみに!

2020/9/3(木)ー4(金)、神戸国際展示場で開催される「国際フロンティア産業メッセ」に出展します。

 

 

 

 

(2020/8/10 追記)

 

当社のブースは、2号館の「B-04」となります。

 

主催者より、十分なコロナ対策を実施したうえで予定どおり開催することがアナウンスされています。

 

当社も出展について、慎重に検討を重ねた結果、主催者が行う安全対策に、更に当社独自の安全対策を重ねたうえで、予定通り出展いたします。

 

<主催者が実施する安全対策>

・手指消毒液の設置

・会場出入口でのサーモカメラでの検温実施

・会場内通路の十分な幅員の確保

・会場内での「3つの密(密閉・密集・密接)」の回避

・展示会全参加者へのマスク着用の義務付け

・救護室の設置:看護師の常駐

 

<当社独自の安全対策>

・ブース内にアルコール消毒を設置

・飛沫防止策として、ブース内に透明カーテンを3吊り設置

・当社の展示物は、すべて非接触のデモとする(画像処理を予定)

・カタログの手渡し自粛(カタログスタンドから直接とっていただく)

・期間中、すべての会食を自粛(食事はすべて一人で)

 

前回までの作業で、デザイン会社さん(2社)への修正依頼はすべて完了しました。

 

待つこと数日、最終版がコチラです!

 

(クリックで拡大)

 

(クリックで拡大)

 

(クリックで拡大)

 

(画像には透かしを埋め込んでいます)

 

 

流石、プロの仕事という感じですね〜♪

 

1か月にわたった本プロジェクトも、これで無事に完結となりました。

 

ご愛読ありがとうございました!!!

 

 

 

【特報!】

 

8月中旬より、このチラシをベースに、展示会ブースを製作する[展示会装飾PRJ]が始動します!

 

新型コロナの影響で不透明な状況が続きますが、現時点では、当社は、11月開催のメッセナゴヤメインターゲットに展示会戦略を立てているほか、その前哨戦として9月開催の国際フロンティア産業メッセ(神戸)にも出展を予定しています。

 

今回作った製品PRチラシ・製品マンガチラシを軸に、タペストリーや横断幕等を活用し、低コストで使い回しできる展示会装飾を作成していく様子を、またメイキング形式で公開していきたいと思いますので、ぜひご覧ください!

 

それでは、今回はここまで。 次回をお楽しみに!

前回までで「製品PRチラシ」と「マンガチラシ」、それぞれある程度の形が見えてきました。

 

このチラシはそれぞれ、別々のデザイン会社さんにお願いしているため、ともすれば統一感がないバラバラの感じになってしまいかねません。

 

そこで、配色(カラーリング)については、ベースカラー・メインカラー・アクセントカラーをそれぞれ指定させていただいています。

 

当社の場合は、商品特性やロゴと合わせ、

 

ベースカラー ...  薄いグレー

メインカラー   ...  Excelをイメージさせるような濃緑

アクセントカラー  ...  PowerPointをイメージさせるようなオレンジ

 

としています。(デザイン会社さんにはもう少し細かい指定を行っています)

 

 

現在、進行中のそれぞれのチラシの朱書きです。

 

 

 

パッとみ、統一感がでてきたと思いますが、いかがでしょうか?

 

それでは、本日はここまで。 

 

次回は、7/31(金)、いよいよ、[チラシ刷新PRJ]完結編!

 

製品PRチラシ」と「マンガチラシ」が完成します。お見逃しなく!

 

 

マンガチラシの修正ネームが上がってきました。

 

 

 

 

絵はもう修正するところはありません!

 

セリフをちょっとだけ直して、ネーム校了です。

 

いよいよ、ペン入れに入ります。

 

今日はここまで。それでは、次回、お楽しみに!

 

当社では、おおむね月に一度、公式メルマガ[TKアジャイル通信]を発刊しています。

 

 

 

今月号の内容のダイジェストを、ブログでもお伝えします。

(本文中のリンク等は削除してあります。)

 

また、ブログ上での公開は、メルマガ配信よりおよそ1週間遅れとなります。

 

この機会にぜひ、メルマガにご登録ください!

#登録リンクは最下部にあります。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[TKアジャイル通信 7月号]
---------------------------------------------------------------

 

株式会社TKアジャイル高柳です。メルマガ読者の皆さま、こんにちは!

7月の豪雨被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。今年は異常な出来事が続きますが、命あっての物種、まずは安全を最優先ですね。

 

さて、[TKアジャイル通信]では、 「中小企業向けIT技術」はもちろん、補助金等の中小企業向け施策等のお役立ち情報など、このメルマガ限定の情報もお届けしています。

それでは、さっそく、今月の[TKアジャイル通信]をどうぞ!

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「愛知県新型コロナウイルス感染症対策新サービス創出支援事業費補助金」の補助対象事業の公募が始まります
---------------------------------------------

愛知県では、 新型コロナウイルス感染症(以下「感染症」という。)の社会経済への影響に対応するため、影響を受けた事業者の取組を支援しています。


この度、その一環として、中小企業等が取り組む、 感染症対策のための新サービス・新製品(商品)の開発及び既存のものを含むサービス・製品(商品)の販路拡大を支援するため、「愛知県新型コロナウイルス感染症対策新サービス創出支援事業費補助金(以下「補助金」という。)」を創設し、7月10日から、補助対象事業の公募を開始しました。

・愛知県のホームページはこちら  (公式サイトが開きます)

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■(豊田市限定)市独自のテレワーク導入上乗せ補助があります
---------------------------------------------

豊田市では、 コロナ対策の一環でテレワーク導入する場合の国の助成金等の支給決定を受けた中小企業等に対し、上乗せ補助を実施します。

 

[対象の助成金]

・働き方改革推進支援助成金(テレワークコース等)

・IT導入補助金(特別枠C類型ー2)

・小規模持続化補助金(コロナ特別対応型C類型)

・もの補助(特別枠C類型)

 

一般の補助金では対象外となってしまう、 ノートPCやタブレット端末なども1点2万円以上のものであれば、上限5万円まで補助の対象となりますので、上記対象助成金の支給決定を受けた事業者さまにとって、使いやすい制度になっています。

 

・豊田市のホームページはこちら  (公式サイトが開きます)

 

他の市町村でも、同様な取り組みを行っている市町村もありますので、ぜひ一度、地元の市町村ホームページの中小企業支援策を覗いてみてはいかがでしょうか。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【今月のお勧め無料ソフト】「シン・テレワークシステム」
---------------------------------------------

NTT東日本-IPA 「シン・テレワークシステム」

https://telework.cyber.ipa.go.jp/news/

 

Zoom等、テレビ会議システムは中小企業の間でもかなりメジャーになってきていますが、実際に本格的なテレワークを行おうとすると、次のような課題があります。

 

・会社のPCにしか基幹システムがインストールされていない

・会社のファイルサーバ等にしかデータがない

・ライセンスが足りず、自宅PCに追加インストールできない

・承認ワークフローシステムのために、わざわざ出社している

 

従来であれば、 高額な導入費用を払って、VPN(仮想ネットワーク)を構築する必要がありましたが、現在、新型コロナ対策の一環として、NTT東日本とIPA(情報処理委機構)が共同構築した「シン・テレワークシステム」が無償で利用できるようになっています。

 

なお、当社では、 上記シン・テレワークシステム導入支援をはじめとして、中小企業様が本当に使えるテレワーク導入支援を行っていますので、テレワーク導入に興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。

特に、「自宅や出先のノートPCから、 会社や店舗のPCにアクセスしたい」というニーズをお持ちの小規模事業者さまに最適です!

 

以上、シン・テレワークシステムのご紹介でした。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【今月のワンポイントテクニック!】Winキーを使ったショートカットで快適操作!
---------------------------------------------

Windowsパソコンにはたいていついている「Windows」キー、みなさん使われていますか?

 

特に便利な、Windowsキー(Winキー)のショートカットをご紹介します。

 

・[Win]+[D]  ... デスクトップ表示(全ウィンドウ最小化)

・[Win]+[E] ... エクスプローラー起動 

・[Win]+[I] ... [設定]アプリ起動 

・[Win]+[L] ... 画面ロック

・[Win]+[R] ...  ファイル名を指定して実行

・[Win]+[.] ...  絵文字ウィンドウを開く

 

いずれも覚えやすいキーですので、使いこなすと大変便利です。

特に、機密資料など、見られたくない資料を編集中に急に後ろから声かけられたときなどは、[Win]+[L]で慌てずロックするとスマートです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【今月のよもやま話】懐かしの「紙せっけん」が隠れたブームに!
---------------------------------------------

若い世代の人はみたことないかもしれない懐かしのアイテム「紙せっけん」が、コロナ禍の昨今、 持ち運びしやすい除菌アイテムとして再注目されているようです。

 

たしかに、外出時に、ハンドソープやせっけんが置いていない手洗いで、ポケットウェットティッシュの感覚で「紙せっけん」を使えたら、便利かもしれませんね。

 

キッチンペーパーをつかった「手作り紙せっけん」もあるとか。。。

手作りマスクブームの次は、手作り紙せっけんブームがくるかもしれません。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おわりに
---------------------------------------------

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ようやく梅雨の終わりも見えてきそうですね。これからの夏の暑さはどうなるのでしょうか?  くれぐれも水分補給・熱中症対策を忘れずに。

それでは、来月もお楽しみに!

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■個人情報取扱いについて
---------------------------------------------

当社では、下記をお約束しています。

 お客様のご要望による場合を除き、お客様の通常業務に差し障りがある営業活動(電話、直接訪問)は行いません。

◆,預かりした個人情報は、関連する法令・規範・社内規定に基づき適切に扱います。法令に基づく場合を除き、個人情報を社外に開示することはありません。

  当社はプライバシーポリシーを定め、ホームページで公表しています。

プライバシーポリシー https://www.tk-agile.co.jp/j/privacy

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ー 小さな会社のIT化に寄り添う −

  株式会社TKアジャイル

    代表取締役社長 碾法 直紀

〒471-0828 豊田市前山町3-11-1 ノルテ801

TEL: 090-8327-4745  FAX: 020-4664-3252

mailto: info@tk-agile.co.jp

URL: https://www.tk-agile.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Copyright ? TK-Agile,Inc.  All Rights Reserved. 

*本メールマガジンの著作権は株式会社TKアジャイルに帰属します。著作権法32条に定める引用を除き、著作権者の許諾なしに改変・転載することを禁止します。

*本メールマガジンの発行にあたっては十分な注意をはらっておりますが、 本メールマガジンに起因するいかなる損害についても、弊社は一切の責任を負いません。

 

 

メルマガ登録は↓

http://form3.tk-agile.co.jp/fm/mailUserExt/showRegisterForm?gpid=rM7MNOQntdeNgEvYq3PIoWkO6Y-7c2bded33d314086956205ca4bce462c

今日は、今回のチラシ刷新PRJにあたり、どうやってデザイン会社さんを選定したか、というお話です。

 

当社はもちろん潤沢な予算があるわけではないので、予算的な制約があるのはもちろんですが、まず大前提として「納品後のデザインを自社内で二次利用できるか?」という点を最重視しています。

 

チラシ原稿を当社で自由に改変し、タペストリーを作ったり、ホームページに載せたり、名刺に印刷したり、といったこと(二次利用)が当社内で自由にできること、というのを快く了解いただける会社でないと、当社での発注は難しいのですが、今回お願いしたデザイン会社さん(2社)は両社とも二次利用OKでした。

 

 

あとは、デザイン会社さんのホームページの過去事例とか、展活セミナーの過去実績とかを拝見し、「当社の想い」を上手く表現していただけそうか?というところをチェックしました。

 

その後、地域や価格をチェックして、最後に実際に見積書を依頼してそのレスポンスにより、安心して取引できそうなことを確認して、今回の発注に至りました。

 

当社の規模ではなかなか定期的な発注は難しいのが実情ですが、引き続き、末永いお付き合いをお願いしたいと思います。

 

それでは、今日はこれまで。 次回もお楽しみに!

 

前回マンガチラシの修正を依頼してから約5日後に、早々と修正ネームが上がってきました。このスピード感、ありがたいですね!

 

修正後のネームはこちら。

 

 

(クリックで拡大)

 

修正点がきちんと反映されています。

 

ただ、5コマ目がちょっと小さくなりすぎているのが、どうしても気になり、そこを再修正依頼。

 

(クリックで拡大)

 

この再修正が終われば、あとはネームとしての最終チェックの段階です。

 

ネームがOKなら、その後、ペン入れの作業に入っていただきます。

仕上がりが楽しみ〜!

 

それでは、次回もお楽しみに!

 

前回まで「マンガチラシ」の進捗をお伝えしてきました。今回は「製品PRチラシ」の進捗についてお伝えします。

 

こちらはマンガとは別のデザイン会社(印刷会社)さんにお願いしています。

 

現在、こちらから、こんな感じのラフをお送りして、初回デザインを作成していただいているところです。

 

(クリックで拡大)

 

裏面は、こんなかんじ。

 

(クリックで拡大)

 

 

今回は、小規模事業者さまで普段はEメールよりもFAXの方が出番が多いようなお客様もターゲットと考えていますので、あえてFAXフォームを大きめにとっています。

 

果たして、このラフが、プロの手によってどのように大変身するのでしょうか! 今からとても楽しみです。

 

それでは、今日はここまで。 次回、またお楽しみに!